印刷

八王子西特別支援学校との連携事業

八王子西特別支援学校との連携事業
「教育支援アプリ」の開発
 
 令和4年3月31日(木)完成したアプリをお届けに代表生徒2名が八王子西特別支援学校を訪問しました。
 今年度は、新型コロナウイルスの影響で思うように開発が進められない状況ではありましたが、遂にこの日を迎えることができました。

 
 特別支援学校の先生方には大変喜んでいただき、生徒達は「喜んでいただけてよかった。」「特別支援学校との連携でとても貴重な経験ができた。」と感想を話していました。

 来年度も、引き続きこの取組を進めていきます。
 
 
(7月9日更新)
 今年度、八王子西特別支援学校と町田工業高校は、知的障害や発達障害のある児童・生徒の学習を支援するための「教育支援アプリ」を協働して開発する連携協定を締結しました 。

連携協定締結の様子
 
 7月9日(金)授業見学と、児童・生徒のみなさんが生活で困っていることやアプリに対する要望を特別支援学校の先生からヒヤリングするため、八王子西特別支援学校を訪問しました。

 
 授業見学の前に、八王子西特別支援学校の井上校長先生からご挨拶をいただき、添田先生からは特別支援学校について説明を受けました。



 
説明を聞く姿は、真剣そのものでした。

 
 授業見学では、先ほど説明を受けた構造化された実物の教材を見て教材に対しての理解を深めたり、現在利用されているアプリを分析してみたり、今後のアプリ開発に必要なヒントや情報を収集しました。



 
 授業見学後は質問の時間を設けていただき、予定していた時間を大幅に上回る約45分に渡って、生徒たちは積極的に先生たちに質問をしていました。

 
 今回の訪問を終えた生徒たちは、次のように感想を述べていました。
「授業の様子を見学させていただいて、私が出来ることで何か力になりたいと強く思いました。」
 「今まであまりイメージできていなかったけど、今回見学をしてみて様々な点で問題が出ることに気づくことができました。力になれるよう頑張っていきたいです。」


 完成を目指して頑張っていきます!
〒194-0035 東京都町田市忠生1-20-2
電話 : 042-791-1035 ファクシミリ : 042-794-0443
E-mail : S1000155@section.metro.tokyo.jp
アクセス